お知らせ

4/19・5/17・6/14開催! 「石見銀山展 みどころ講座」

2017年 3月 27日

7月14日~9月3日にかけて、「石見銀山展」が

石見銀山資料館と古代出雲歴史博物館にて2館同時開催されます。

それに先がけて、石見銀山の歴史的な意義や魅力をご紹介する講座を行います。

展覧会がもっと面白くなりますので、どうぞご参加ください。

 

第1回 鉱山はテクノロジーの聖地 《4/19(水)》

   ~鉱物資源に恵まれる日本は、技術的な進歩を遂げて

    世界有数の鉱業工国となる~

 

第2回 魅惑の舶来品《5/17(水)》

   ~銀によって構築された交易ネットワークをもとに、

    多種多様な貿易品が日本にもたらされる~

 

第3回 モノづくりは文化と技術の融合スタイル《6/14(水)》

  ~海外の文物は人々を感化させ、新たな技術や文化、

   学問を生み出していく原動力となる~

 

時間:10:30~12:00

会場:国史跡 武家屋敷 渡邊家住宅(石見銀山公園近く)

講師:仲野義文(石見銀山資料館館長)、藤原雄高(同学芸員)

資料代:各500円

定員:各50名(先着順:申込不要)

【お問合先】

石見銀山資料館 電話:0854-89-0846