お知らせ

平成29年10月~平成30年3月 第1回特別展『パンと昭和』

2017年 10月 12日

日本人はいかにしてパン食をするようになったか?

軍隊のパンや、戦時中の代用食としてのパン。

第1部・パンの歴史、第2部・大田市の給食とパンの2部構成で展示されます。

 

軍隊のパン~戦後アメリカからの援助物資を利用し導入された給食のパン。

名古屋のモーニングサービス。島根のご当地パンに大田市の学校給食など

パンがお好きな方、ぜひお立ち寄り下さい。

 

・会期:2017.10~2019.03
・場所:重要文化財熊谷家住宅
・時間:9:30~17:00
・観覧料:大人500円、小・中学生100円
・会期中休館日があります

・主催/問合せ先:重要文化財熊谷家住宅 電話・0854-89-9003

平成29年10月~平成30年3月 第1回特別展『パンと昭和』

スケジュール

  • 2017年 10月 1日 ~ 2018年 3月 31日