お知らせ

石見銀山へ梅の花を見にいこう! 梅の見ごろ:2月下旬~3月中旬

2018年 1月 17日

春になったら石見銀山へ!かわいい梅の花を見にいこう!

 

世界遺産石見銀山は、梅の名所としても知られています。

江戸時代には、銀の採掘の際に鉱山病対策として、梅肉を塗った

マスクが使われたと言われており、石見銀山の歴史に”梅”は欠かせません。

 

〇石見銀山(大森町内)梅の見られるところ

・清水谷精錬所跡

・銀山公園

・石見銀山資料館   で特に美しい梅の花が見られます。

 

また、”梅”は、「大田市の木」でもあります(大田市の花は れんげつつじ)

毎年、見ごろは2月下旬〜3月上旬です。

 

3月11日には、銀山公園で梅まつりも開催されますので

皆さまどうぞおでかけください。