福祉関連の観光情報

福祉車両・車椅子での観光と、福祉関連の施設・設備についてのご案内です。

はじめに

世界遺産登録となり、多くの方にご来訪いただいているところですが、現時点でバリアフリー等の整備が充分でなく、身体の不自由な方にはご迷惑をおかけする点もございますが、以下のご案内により、少しでも満足していただければと思っております。

駐車場のご案内

『石見銀山駐車場』『銀山公園』『大森代官所跡(石見銀山資料館)建物前』に身障者用駐車スペースがございますので、ご利用ください。

ご注意

身体の不自由な方がご乗車されるマイカー(タクシーも含む)は石見銀山公園前の観光案内所で 
【通行証】を受けることにより、『清水寺前休憩所』まで車の乗り入れが可能です。

ただし、 『清水寺前休憩所』からは車の乗り入れが出来ませんので、『龍源寺間歩』までの約1.2キロ(片道)は徒歩または車椅子での通行 となりますので、ご了承ください。

なお、石見銀山公園観光案内所及び貸自転車河村では、車イスの有料貸し出しも行っております。

 

【観光案内所 車椅子貸出しについて】

 貸出場所 / 石見銀山公園隣の観光案内所(大森バス停から徒歩2分)

 貸出時間 / 8:30 から 17:00 まで
   料  金 / 普通車椅子 300円  電動車椅子 1,000円

観光施設のご案内

一般公開している有料施設のうち、現在バリアフリー対応がなされている施設は『龍源寺間歩』『大森代官所跡(石見銀山資料館)』です。
遊歩道には、段差や階段があるため、車イスやベビーカーを利用される方は市道(アスファルト舗装された道路)の通行をお勧めします。

石見銀山観光バリアフリーマップ

大森代官所跡(石見銀山資料館)

入口付近(表門)に段差がありますので、車椅子の方は介助者を要します。
館内は車椅子での見学が可能です。詳細をみる

龍源寺間歩

源寺間歩内部は、平坦で整備がされており、車椅子でも通行可能ですが、通り抜け出口付近は急な上り勾配となっておりますので、介助者を要します。詳細をみる