石見銀山(大森地区)へお越しのすべての2ナンバーの車両は、乗降・駐車の予約が必要です。

2021.10.18

三瓶山西の原ユウスゲ植栽活動


イベント期間2021年10月24日(日)


●「チラシ」をダウンロードする

三瓶山を日本一のユウスゲ群生地に!
ユウスゲ植栽ボランティア募集
三瓶山西の原は、国内でも有数のユウスゲの植生地で、現在6,500本が植えてあります。
この希少植物であるユウスゲは、「大田の自然を守る会」(伊藤会長)の指導のもと、地元小学校の児童が守り育てています。
今後、3,500本を植えていく予定で、面積・本数で日本一のユウスゲ植生地を目指しています。
ユウスゲを愛する皆さん、ご協力をお願いいたします!

【日程】
令和3年10月24日(日) 9:30~11:30
※少雨決行(ただし、荒天の場合は現地で判断し危険であれば作業中止)

【集合場所】
三瓶山西の原

【作業内容】
ポットに植えてあるユウスゲの苗を掘削してある場所へ植え替える作業
※汚れても良い服装でご参加ください。

【連絡先】
大田の自然を守る会 TEL0854-82-1879

【その他】
新型コロナウイルス感染防止の為、マスクの着用をお願い致します。
以下のいずれかに該当される方は、当日の参加をご遠慮いただきます。
◇発熱等の症状のある方。
◇新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触された方。

<ユウスゲについて>
ユリ科の多年草「ユウスゲ」は、夕方にレモン色の花が開き、翌日の午前中にはしぼむ花。
ユウスゲの見頃は7月上旬から中旬で、夕闇に浮かび上がるユウスゲは、ぜひご覧いただきたい特別な光景です。
このユウスゲが見られるのは、地元小学校の生徒や「大田の自然を守る会」が、毎年植栽をして保護活動を行っている賜物です。

▲三瓶山西の原に咲くユウスゲ(2020年7月30日19時頃撮影)

加納莞蕾作品展~大田を愛した莞蕾~(1/2~2/23)

2022.1.2 - 2.23

加納莞蕾作品展~大田を愛した莞蕾~(1/2~2/23)

仁摩サンドミュージアム開館30周年記念といたしまして、安来市加納美術館のご協力により、「加納莞蕾(かのうかんらい...

お正月イベント(三瓶自然館サヒメル)

2022.1.2 - 3

お正月イベント(三瓶自然館サヒメル)

ミニイベントで正月を楽しむ2日間。新年は1月2日(日)から開館します!(1月4日(火)は休館日です) <イベン...

温泉津温泉夜神楽プレミアム公演 蝋燭神楽

2021.12.10

温泉津温泉夜神楽プレミアム公演 蝋燭神楽

今年度の公演は、今回でラスト! ぜひ、鑑賞ください。   【蝋燭神楽について】 石見...

多根神楽伝承館 定期公演(12月26日)

2021.12.26

多根神楽伝承館 定期公演(12月26日)

日本遺産 石見の火山が伝える悠久の歴史~“縄文の森” “銀の山”と出会える旅~ 多根神楽伝承館 定期公演 ...