お知らせ

2/12 講演「石見地域の観光振興の在り方について」

2018年 12月 26日

旅館業を知りつくした「観光地再生」の仕掛け人が語る

「石見地域の観光振興の在り方について」

 

急速に少子高齢化が進む昨今、地域経済を維持する対策のひとつとして

観光産業の拡大が挙げられます。

 

旅行社を増やし、消費額を増やす。観光産業により、石見地域の「稼ぐ力」を

高めるためには、豊富な海の幸や温泉、ダイナミックな石見神楽といった

石見地域の観光資源をどのように活用していくべきか。

他地域の事例を踏まえながら、専門家の視点から学びます。

 

日時:平成31年2月12日(火)17:50開場 18:20開会~19:55閉会

場所:大田市民会館中ホール(大田市大田町大田イ128)

定員:150名

入場:無料

講師:井門 隆夫氏

   (株)井門観光研究所取締役

   高崎経済大学地域政策学部 准教授

申込方法:聴講ご希望の方は、添付の申込書に必要事項を記入の上、

   FAX又はEMAILでお申し込みください。

   ※FAX、EMAILをご利用にならない方は電話受付も可。

   ※当日申込も行う予定ですが、申込者多数の場合は入場を

    お断りする場合があります。

申込締切日:平成31年2月7日(木)

申込・問合先:大田市役所観光振興課 担当:横田

       TEL:0854-88-9237 FAX:0854-88-3222

       EMAIL:o-kankou@city.ohda.lg.jp

主催:石見銀山世界遺産登録10周年観光キャンペーン実行委員会

共催:石見観光振興協議会    

 

講演「石見地域の観光振興の在り方について」

スケジュール

  • 2019年 2月 12日 ~ 2019年 2月 12日

添付ファイル