お知らせ

【市内宿泊施設・観光関連事業者の皆さまへ】新型コロナウイルス 外国人旅行者向けコールセンターについて 

2020年 2月 4日

【大田市内宿泊施設、観光関連事業者の皆さまへ】

新型コロナウイルスについて

多言語コールセンターのご案内と活用のお願い

 

観光庁では、新型コロナウイルスに関連して、外国人旅行者の健康確保や二次感染を防ぐため、日本政府観光局(JNTO)で365日、24時間、多言語で対応するコールセンター「Japan Visitor Hotline」を開設、SNSでの周知を行っています。
○ 日本政府観光局(JNTO)
①365日24時間多言語(日、英、中、韓)で対応可能なコールセンター(Japan Visitor Hotline)
②公式SNS(ツイッター、ウェイボー)より、外国人旅行者に対し、発熱や呼吸器症状等がある場合には、具体的な医療機関を案内し、事前連絡を行った上で医療機関に受診すること等を勧奨。
外国人旅行者の健康確保や感染拡大を防ぐためにも、このコールセンターの周知を図り、外国人旅行者の早期の医療機関受診につながる「接点」をつくっていくことが重要です。
外国人旅行者へのご案内チラシも以下HPよりダウンロードできますので、フロントでのチラシ設置やお客様へのご案内にご利用くださいますようお願い申し上げます。
 
外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ
URL:http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000143.html