西性寺さいしょうじ

「左官の神様」と尊敬された松浦栄吉が還暦を迎えた大正時代中頃の鏝絵「鳳凰」がある。西性寺の経蔵には、ほかの三面の壁にも大輪の牡丹や菊が彫刻されています。

寛正 6 年( 1465 )創立と伝えられる寺院で、もと天台宗龍泉院と号していました。その後浄土真宗に改宗し、大永 4 年( 1524 )2代宗徳の時に西性寺と号しました。現本堂は、弘化2年( 1845年)に再建されたものです。

このスポットの詳細

エリア 大森町
住所・所在地 大田市大森町イ1510
お問い合わせ先 TEL 0854-89-0054
FAX 0854-89-0182