神島かみしま

スサノオノミコトが息子のイソタケルノミコトらと共に高天原から新羅國へ天下り、後に出雲の国に向かう途中に上陸した島と云われています。

このスポットの詳細

エリア 五十猛町・静間町
住所・所在地 大田市五十猛町