宗岡家住宅むねおかけじゅうたく

宗岡家の初代弥右衛門は、戦国大名毛利氏のもとで石見銀山の諸運上を徴収する役人を務めた。その後、大久保長安に見出され、銀山付地役人として銀山の支配にあたったほか、1603(慶長8)年には佐渡に派遣され、「佐渡金銀山」の開発にかかわった。その功績により、伏見城の徳川家康に呼ばれ、「佐渡」という官途名と、吉岡隼人とともに辻が花染銀杏紋胴服を拝領した。(非公開)

このスポットの詳細

エリア 大森町
住所・所在地 大田市大森町(町並み地区内)
営業日・営業時間 土・日・祝日限定
定休日 平日
料金等 無料
お問い合わせ先 宗岡家の利用については、石見銀山課(電話0854-83-8131)までお問合せ下さい。