石見銀山(大森地区)へお越しのすべての2ナンバーの車両は、乗降・駐車の予約が必要です。

宗岡佐渡の墓

一覧に戻る
宗岡佐渡の墓

毛利時代には石見国大森銀山の代官を務め、後に佐渡金銀山の開発に中心的な役割を果たした宗岡弥右衛門の墓。

宗岡弥右衛門は、毛利時代には石見国大森銀山の代官でしたが、慶弔8年(1603)大久保長安の下、吉岡隼人(出雲)らとともに佐渡へ派遣されました。
慶長9年の史料にその名が記録されています(相川郷土博物館所蔵文書)。同11年には山方役に任ぜられるなど、佐渡金銀山の開発に中心的な役割を果たし、その功績により、徳川家康に謁見し、「佐渡」の称号を受けます。
また、宗岡は銀山を支配しましたが、『伊勢屋九郎兵衛文書』には、宗岡佐渡が白糸の取引をしたという史料も残っています。慶長18年佐渡で没しましたが一族は石見に戻りました。宗岡佐渡守の墓所は旧順勝寺境内にあります。

基本情報
エリア
大森

住所
大田市大森町

一覧に戻る
さんべ新そば祭り

2021.11.20 - 28

さんべ新そば祭り

「さんべ新そば祭り」が、今年も開催されます! 期間中は、ご来店いただいた...

10/23~10/24は「りんご湯」(三瓶温泉 鶴の湯・亀の湯)

2021.10.23 - 24

10/23~10/24は「りんご湯」(三瓶温泉 鶴の湯・亀の湯)

10月23日(土)~24日(日)は、「りんご湯」 昨年に引き続いて4回目の開催です。 鶴の湯・亀の湯の両施設とも...

三瓶山西の原ユウスゲ植栽活動

2021.10.24

三瓶山西の原ユウスゲ植栽活動

●「チラシ」をダウンロードする 三瓶山を日本一のユウスゲ群生地に! ユウス...

多根神楽伝承館 定期公演(11月28日)

2021.11.28

多根神楽伝承館 定期公演(11月28日)

日本遺産 石見の火山が伝える悠久の歴史~“縄文の森” “銀の山”と出会える旅~ 多根神楽伝承館 定期公演 ...