石見銀山(大森地区)へお越しのすべての2ナンバーの車両は、乗降・駐車の予約が必要です。

(有)椿窯

一覧に戻る
(有)椿窯

荒尾寛さんは昭和44年、父荒尾常蔵氏と共に温泉津町に移住。椿窯を開きました。
昭和53年の常蔵氏他界後、独立作陶に入り、現在は息子さんの荒尾則和さん、恒寛さんと共に窯を営んでいます。
イッチンで描かれた椿模様と青磁釉、辰砂、呉須などの釉薬の器が特徴的です。
平成15年、島根県ふるさと伝統工藝品指定。

基本情報
エリア
温泉津

住所
大田市温泉津町温泉津イ665-30

営業時間
9:00~17:00

定休日
年中無休(臨時休あり)

電話
0855-65-2022

一覧に戻る
ゆのつ温泉夜神楽(6月25日)

2022.6.25

ゆのつ温泉夜神楽(6月25日)

観覧席は、40名限定(1席2000円)で完全予約制

ゆのつ温泉夜神楽(6月18日)

2022.6.18

ゆのつ温泉夜神楽(6月18日)

観覧席は、40名限定(1席2000円)で完全予約制...

ゆのつ温泉夜神楽(6月11日)

2022.6.11

ゆのつ温泉夜神楽(6月11日)

観覧席は、40名限定(1席2000円)で完全予約制...

ゆのつ温泉夜神楽(6月4日)

2022.6.4

ゆのつ温泉夜神楽(6月4日)

観覧席は、40名限定(1席2000円)で完全予約制