椿窯

一覧に戻る
椿窯

昭和44年に温泉津に開窯された「椿窯」では、荒尾浩一さん、浩之さん親子が陶芸活動されています。
日本民芸界の礎、河井寛次郎氏が温泉津焼へ荒尾常蔵氏を技術派遣しました。昭和44年、荒尾父子は温泉津へと移り住み、窯を築き作陶。日本古来から愛された椿の花に因み窯名を椿窯と名付けたといいます。現在では「練上げ」「辰砂」「窯変」などの作品を作っています。

基本情報
エリア
温泉津

住所
大田市温泉津町温泉津イ3-4

営業時間
8:30~17:00

定休日
不定休

電話
0855-65-2286

ファックス
0855-65-2286

一覧に戻る
イベント一覧を見る

※開催日順で掲載

カラーサンドで作る砂絵展 砂絵アーティスト MIuRA個展(3/2~6/30)

2024.3.2 - 6.30

カラーサンドで作る砂絵展 砂絵アーティスト MIuRA個展(3/2~6/30)

ゆるい動物や、子供たち、風景などをカラフルな砂絵で表現した50点が展示されます。 砂は目の細かさが違う2種類の...

サヒメル春の企画展『なぜこうなった!? 鳥のくちばし展』(3/16~5/26)

2024.3.16 - 5.26

サヒメル春の企画展『なぜこうなった!? 鳥のくちばし展』(3/16~5/26)

鳥のくちばしは奥が深い!エサをとる。運ぶ。食べる。穴を空ける。巣を作る・・・ さまざまな役割がある鳥のくちばし...

養老孟司先生講演会(5/25)【開催中止 】

2024.5.25

養老孟司先生講演会(5/25)【開催中止 】

解剖学者の養老孟司先生による講演会が開催されます。大の昆虫好きとしても有名な先生に昆虫の魅力を語っていただきます...

第二回!温泉津あさいち(5/26)

2024.5.26NEW

第二回!温泉津あさいち(5/26)

第一回目の開催時には、朝早くから沢山の方が訪れた『温泉津あさいち』。 港の見える広場で、気持ちの良い、ロー...