世界遺産 石見銀山
デジタルパンフレット

新着情報

一覧をみる

記事を絞り込む: 
  • 読み込み中…

人気スポット

    • 1
    • 旧大森区裁判所(町並み交流センター)
    • 評価の平均: 5.00
    • 明治23年に開設された旧大森区の裁判所。国指定文化財(史跡)旧法廷が一部復元され、町並み交流センターの施設の一部として無料公開されています。世界を動か…
    • 2
    • 波根西の珪化木はねにしのけいかぼく
    • 評価の平均: 5.00
    • 第3紀(2000万年前)の火山噴出物のため押し流された樹木が埋没して珪化したもの。波根西海岸の机島を中心に東西と北方の島30アールとその周辺の海域約3…
    • 3
    • 鏝絵こてえ
    • 評価の平均: 5.00
    • 左官職人が鏝(こて)を使って、漆喰(しっくい)で立体的な彫刻を施した装飾画を「鏝絵」と呼んでいますが、石州左官の技術は、当時全国的に有名で、精巧で力強…
    • 4
    • 妙蓮寺みょうれんじ
    • 評価の平均: 5.00
    • 石見銀山の最盛期である江戸時代の初め、慶弔15年(1610)に本妙院施上人により創建されたと伝えられている日蓮宗の寺院。代官阿久津修理義守墓所【県指定…
    • 5
    • ヨズクハデ
    • 評価の平均: 5.00
    • 刈り取った稲束を天日干しする為に立てられたもので、稲束を掛けた姿がヨズク(フクロウ)に似ているのが呼び名の由来と言われている。西田地区の『ヨズクの里』…

町、海、山…、
広範な世界遺産エリアの随所にある数々の魅力と、そこに住まう人々の暮らし、そして文化。
石見銀山ウオーキングミュージアムは、地域に根付く歴史や自然、民俗、産業などを一体化し、
ひとつのミュージアムと見立てる観光まちづくりの構想です。
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」を擁する大田市では、
地域の魅力をゆっくりとめぐり体感いただく
観光まちづくりを展開しています。